2016年05月05日

箱根アドベンチャーラン

連休も後半戦に入りましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか!

昨日4日は、のんでらーず発足当初からの伝統のイベント、「江の島~箱根マラニック」(箱根ラン)を開催予定でしたが・・・荒天の予報が出ていたため急遽集合時間とコースを変更!幹事のあべちゃんもだいぶ苦労されましたが、コース的には山あり、海あり、坂ありで、まさに変化に富んだ楽しい「箱根アドベンチャーラン」になりました!
      

今回の箱根ランには、箱根ランイベント最多の18名が参加され、半数以上が昨年から入会の会員ばかりで箱根ラン初体験の方が多かったです。

本来なら江の島スタートで箱根駅伝コースの海岸沿いを進み、箱根湯本のゴールまで約40kmのロングランになるのですが、今回は天候の関係で距離を短縮、小田原~箱根エリア中心の約20kmのコースになりました。
心配された雨は8時前には止み、お昼のスタート時には快晴で、気温もぐんぐん上昇!でも風もあったので、思ったより暑さは感じませんでした。

地元を知り尽くした湘南支部長、あべちゃんの渾身の代替コースでしたが、これは最高のロケーションで、石垣山一夜城からの眺望と、石橋合戦場近くの眺めは感動もんです!
もちろん見事な景色はそう簡単には見られません(笑)

小田原駅スタートでリニューアルされたお城を見ながら、お神輿が出て賑わう街なかを抜け、漁港市場を経由していよいよアップダウンコースへ!
一夜城へ上る坂は車でも相当エンジンふかさないと登れないくらいの急坂で、坂マニア?の多いのんでらーずメンバーでも苦労されていました!
ただ、上る途中でも大山を始め、丹沢連峰や三浦半島まで一望でき、一瞬でも疲れを忘れさせてくれます。

       

そのほかにも猿が出没するようなワイルドな山道や、源平時代の古戦場跡など、トレラン&歴史の勉強まででき、毎年の平たんな箱根ランとは違う趣で今回はこれで十分満足できたと思います。

最後はいつもどおり、風祭の地ビールを杉さんが堪能し、つり橋を渡って、ほぼ予定どおりに箱根湯本に到着!
最初から最後まで、全員の荷物を運んでくれたあべちゃんの奥様には毎年サポートいただき感謝しております。
天気予報が悪くて、今年はどうなることかと心配してましたが、無事に全員完走し、かつ非常に楽しい(厳しい)練習会になり、新会員のみなさんも満足されたのではないでしょうか。

        

もちろん、最後の締めは変わることなく「おそね」の大将とおかみさんに会いに行くことですが、今年は大人数のため、史上初の貸し切りに!
おかげでゆっくり、そしてたっぷり飲むことができました。その分で記憶を忘れるほど酔っぱらいましたが・・・
恒例の店舗前での集合写真まで盛り上がりました!

来年の箱根ランはいつもの江の島スタートになるんでしょうが、今回で箱根ランのアレンジ版もできたので、また違うコースも別の機会で回ってみたいです。湘南支部の次回企画にもこうご期待です!
参加のみなさま、遅くまでおつかれさまでした(^^)/
  



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
のんでらーずRC。
「おいしいビールを飲むために
走る!」がモットー!
「走るビール君」がシンボル
マークです!
楽しく走って、楽しく飲みま
しょう(^^)/
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: